×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

髪に優しいノンシリコンシャンプー

髪に優しいノンシリコンシャンプー

最近たいていのドラッグストアにいくと、その賑やかなシャンプー売り場にうきうきしてきます。ボトルもピンク、グリーン、イエロー、ブルーなど色とりどりで、これまでのシャンプーとは違って透明感があるんです。そしてここ数年急に目立つようになったのが「ノンシリコンシャンプー」というボトルに貼られたシールの文字です。
はじめて私が「ノンシリコンシャンプー」という言葉に出会ったのは2年ほど前でしょうか。「なに、それ?」と思ったものです。
ところがこのノンシリコンシャンプーが大ブレークをしました。雑誌や新聞にも詳しくノンシリコンの情報が流れるようになったのは皆さんの記憶に新しいのではないでしょうか。
これまでのシャンプーは髪をコーティングしてツヤ感やまとまりのよさを出すためにシリコンが使われることが主流だったのです、健康上の理由などからそのシリコンを使わないシャンプーが開発されたのが始まりのようです。はじめはノンシリコンは髪がきしむなどの使い勝手の悪さがありましたが、今ではその辺はしっかり開発されて、むしろ髪に優しく健康な地肌をキープできるシャンプーとして定着した感があります。
私も使い始めて半年になりますが、ノンシリコンにしてからは白髪を染めるときに染まりやすく、また髪もきしまず潤うようになっています。